肌トラブル 防ぐ

お金をかけないで肌トラブルを防ぐには「食事中にしっかり噛む!」

お尻ニキビに悩んでいる方・・実はけっこういるのではないでしょうか?

 

ここではお尻ニキビの対策を紹介していきます。

 

恥ずかしくてなかなか人に聞けないお尻ニキビの原因や対策を紹介しています。

 

ぜひ最後までご覧くださいね。

 

 

こんなところになぜ?お尻ニキビの原因は?

 

顔や背中にニキビが出来るのはよく聞きますよね。

 

でも実はニキビって身体中に出来るって知っていましたか!?

 

皮脂腺って身体中にあるので、ニキビはどこにでも出来てしまうのです。

 

ニキビは皮脂分泌によって毛穴が詰まってしまい、菌が繁殖してできるもの。

 

顔ならまだしも・・どうしてお尻にニキビが出来てしまうのでしょうか・・?

 

実はお尻は、皮脂の分泌が多い部分になります。

 

お尻は柔らかいというイメージがありますが実はお尻の肌表面は厚くて硬いのです。

 

これって意外な感じがしますよね・・・

 

でもお尻は座っている時などはお尻が身体を支えてくれているので肌への刺激が強くなり角質化するのです。

 

角質化すると毛穴をふさいでしまい菌が発生しやすくなります。

 

これがお尻ニキビとなるのです。

 

 

ニキビと似ている「できもの」もあります

 

ニキビは皮脂分泌によって詰まった毛穴に菌が繁殖してできたものと紹介しました。

 

それ以外でニキビによく似た「できもの」があります。

 

 

・ふんりゅう(粉瘤)

 

ふんりゅうはあまり聞きなれないかもしれません。

 

ふんりゅうはアカや脂汚れが内側にたまったことによって出来る良性の腫瘍なのです。

 

放置すると赤くはれてしまったりして炎症を起こしかねません。

 

ふんりゅうとニキビはとても似ていますが見分ける方法としては発生した場所です。

 

ふんりゅうはいつも同じ毛穴に出来るのでその毛穴だけがくぼんだようになっています。

 

無くなったと思っても再発を繰り返すのでふんりゅうを完治するには病院で治療が必要です。

 

ニキビかと思っていたらふんりゅうだったという事例もあります。

 

同じ毛穴で発生しているのであれば注意して下さいね。

 

 

・おでき

 

おできもお尻ニキビとよく似ています。

 

おできは毛穴よりも奥の毛包に菌が入ってしまい化膿してできたものです。

 

おできは免疫力が下がった時に出来やすいと言われています。

 

 

ニキビ、ふんりゅう、おできと似ているようで異なるものを紹介しました。

 

ニキビだと思っていたら実は違ったという事もありますのでなかなか治らないものがあったら注意して下さいね。

 

 

お尻ニキビの対策方法は?

 

お尻は実はとてもデリケートな部分です。

 

お風呂で洗った後には洗剤が残らないようにしっかり流して、しっかりと拭き、保湿を心がけましょう。

 

敏感肌用の石鹸などもありますのでお尻ニキビが気になるようなら石鹸も変えてみるといいかもしれません。

 

そして何度も触ったりして刺激しないようにし、清潔を心がけて市販の軟膏などを塗りましょう。

 

 

以上がお尻ニキビの原因と対策方法の紹介でした。

 

お尻ニキビに悩んでいる方の参考になったら嬉しいです。

 

 

<こちらもおすすめです。> シミウスの販売店は?

 

関連ページ

生理前のニキビが増える原因を知りたい!改善策は?
生理前のニキビの対策ってどうしてますか? 生理前のニキビについてご紹介します。
たばこは美容に悪影響!その理由とは?
たばこと美容の関係を紹介します。 たばこと美容にはこんな関係があるんですよ!
お金をかけないで肌トラブルを防ぐ方法!それは笑顔!
お金をかけない肌トラブル改善に重要なのは笑顔! 精神論ではなく、これ本当なんです。笑顔でいるとどうして肌トラブル知らずになれるのかご紹介します。
恥ずかしい!お尻ニキビの対策が知りたい!
お尻にできたニキビの対策・・・どうにかしたいけど恥ずかしくてなかなか聞けない。 お尻ニキビ対策の方法をしょうかいします。